オイル交換の時期はオイルランプが点灯してからでいいの?

  • 2018.9.13

こんにちは

みなさん、オイル交換はしていますか?
先日、女性の知り合いからこんな事を言われました。
「オイル交換ってメーターのオイルランプが点灯してからでしょ?」

え???
それはとてもマズイです!!

知っている人は少ないと思いますが、実はオイルランプの名称は
オイルプレッシャーランプって言うんです。

つまりオイルの圧力が減少したときに点灯するランプなのです。

どんな時に圧力が減少するのか?
それはオイルが減った時です。

自動車のエンジンオイルは実が少しずつ減っているんです。
交換時期が過ぎたオイルは粘度(粘り気)が無くなりだしサラサラになってくるんです。
そのサラサラになったオイルがガソリンと一緒に燃えて減っていくのです。

なので、オイルランプが点灯した時点でエンジン内部はかなりヤバい状態になっているんです。

オイルメーカー推奨距離は
大体が3000キロ
自動車メーカーは
5000~10000キロ
となっています。

オイルフィルター(オイルエレメント)はオイル交換の2回に1回は必ず交換してください。

車を長く乗るにはオイル交換をこまめにしましょう!

大東市の自動車板金屋 鳥居鈑金